ANTOR-JAPANの欧州最新記事とアーカイブです。


by goeurope

最新情報

f0184241_2114299.gif

f0184241_212345.gif
オーストリア政府観光局


ウィーンのイースター市
愛らしいデコレーションや伝統の手工芸品が並びます。


イースターは、磔刑となったキリストの復活を祝う期間です。この復活祭をめぐって、様々な伝統行事や慣習があります。

例えばイースターバニーは、カラフルに色付けしたタマゴやお菓子を隠し、イースターの日曜日に子供たちが探します。家庭では、豪華なイースターエッグやバニー、子羊などを飾ります。もちろん、ウサギや子羊の形に焼かれたイースターのクッキーも欠かせません。

イースター伝統の品物や味覚は、今年3月20日から4月5日まで、シェーンブルン宮殿前のイースター市で提供されます。オーストリアや近隣諸国の手工芸品、手描きのイースターエッグ、室内やドアに飾るリース、紙・ガラス・錫などを素材とする装飾品やフィギュアなど、内容も豊富です。

歴史的な旧市街のフライウンクで開催されるウィーン伝統イースター市では毎年、ヨーロッパ最大のイースターエッグの山が出現します。このイースター市は、今年3月20日から4月5日までで、伝統の手工芸品、スナックとドリンク、子供のための手作りコーナーなどが人気を集め、イースターの雰囲気を盛り上げます。

◆ウィーン・イースターの音楽ハイライト

イースター・シーズンには、クラシック音楽祭「ウィーン・イースターの響き2010」で、最高の演奏をお楽しみください。

復活祭音楽祭「イースターの響き」は2010年3月27日から4月5日まで、楽友協会ホール、アン・デァ・ウィーン劇場、コンツェルトハウス、王宮礼拝堂など、ウィーンの最も美しい会場で、多彩なプログラムが紹介されます。

2つのオープニング・コンサートでは、楽友協会大ホールにウィーン・フィルが登場します。これは、すでに同音楽祭の伝統となっています。

【OsterKlang Wien 2010】
復活祭音楽祭「イースターの響き」(3月27日〜4月4日)
http://www.osterklang.at
f0184241_13532164.jpg

[PR]
by goeurope | 2010-03-11 13:53 | オーストリア