ANTOR-JAPANの欧州最新記事とアーカイブです。


by goeurope

カテゴリ:アイルランド( 19 )

アーカイブ

f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


アイルランド・フェスティバル 2010開催決定!

アイルランド政府観光庁は、セント・パトリックス・デーを記念した「アイルランド・フェスティバル」を、今年も表参道ヒルズで開催いたします!

今年はトラベルフェアと題し、アイルランドからも現地の旅行会社が来日して各種セミナーのほか、それぞれのブースで各地方の最新旅行情報をお届けします。アイルランド人しか知らない現地事情や普段あまり知られていない穴場情報などを聞けるまたとない機会です。

詳細は、今後順次アイルランド政府観光庁ウェブサイトでご案内して参りますので、チェックしてみて下さい!ウェブサイトはこちらから。

【セント・パトリックス・デー開催日程】
▼日時=2010年3月14日(日) 11:00〜18:00
▼会場=表参道ヒルズ・スペース“O(オー)”
f0184241_15593438.jpg
東京でアイルランドを体験!

[PR]
by goeurope | 2010-02-08 16:00 | アイルランド

アーカイブス

f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


レンタル自転車でダブリンの街を楽しもう!

コンパクトで徒歩での観光にも適したダブリンの街。しかし、全部歩き通すのはちょっと辛い、もっと郊外にも行ってみたい、という方にぜひお勧めしたいのが、レンタル自転車サービスです。

ダブリンの街になんと40ものステーションをもつ「Dublinbikes」社のサービスは地元でも大好評。料金も時間によって細かく設定されていて、最初の30分はなんと無料で利用できます。しかも、街中で走りやすいように改良された自転車が用意されているというから驚き。

ダブリンの楽しみ方がまたひとつ増えました。爽やかなダブリンの街を、風を切って走ってみませんか。
詳しくはこちら(英語)。
f0184241_1835191.jpg
自転車用道路も整備されたダブリン

[PR]
by goeurope | 2009-12-01 18:35 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


モハーの断崖に建つ「オブライエンズ・タワー」で特別な時間を

大西洋に面して約200メートルの垂直の断崖が8Kmにも渡って続く「モハーの断崖」は、アイルランド最大の観光スポットのひとつです。断崖からは、ゴールウェイ湾やアラン諸島を見渡す壮大な景色を楽しむことができます。この夏、断崖の先端に立つ「オブライエンズ・タワー」が修復を終えて再オープンしました!貸切でのイベントも、ご相談に応じています。

【ウェディングプラン】
オブライエンズ・タワーで挙式、写真撮影およびパーティーなどがアレンジできます。アイルランドの伝統的なエンターテイメントから独創的なものまで、お二人のご要望に沿ったパッケージをお作りしています。

【プライベートパーティープラン】
大西洋を見渡すこのタワーで、パーティーを開いてみませんか。お食事のケータリングはもちろんのこと、音楽の生演奏などもご用意できます。プライベートから企業のイベントまで、様々な用途に対応可能です。

プランの詳細などはこちら(PDF/英語)をご覧ください。
f0184241_18453410.jpg
美しい景色を見せるモハーの断崖

[PR]
by goeurope | 2009-10-06 18:47 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


ギネスストアハウスの入場券やグッズが当たるキャンペーン実施中

アイルランドを代表するビール、ギネス。

今年で会社創立250周年となるのを記念して、アイルランドの観光施設を紹介しているマーケティンググループ「ヘリテージ・アイランド」の公式ホームページ上で、ギネスストアハウス入場券やさまざまなギネスグッズが当たるキャンペーンを開催中です。

簡単な問題に答え、メールで返信するだけで、どなたでも簡単に応募できます。

ビールそのものはもちろんのこと、非常にユニークなデザインのキャラクターグッズが揃うことでも有名なギネス。みなさま奮ってご応募ください。

詳細はこちら(英語)をご覧ください。
[PR]
by goeurope | 2009-09-15 18:04 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


アイルランド最新観光情報、日本からの観光がより便利に

◆ダブリンの魅力を満喫「半日ウォーキングツアー」開始

日本語ガイド付きの「ダブリンウォーキングツアー」が登場しました。午前・午後の部で毎日計2回、所要約4時間でダブリン市内を散策します。

参加料金はお一人様40ユーロ(約5200円)から。年中を通して催行します。ツアーにはトリニティーカレッジの図書館・聖パトリック大聖堂の入場料、ダブリン城での写真タイムが含まれています。なお、聖パトリック大聖堂のミサのある日には、代わりにクライストチャーチ大聖堂を訪れます。
f0184241_199961.jpg
ツアーはジャパン・アイルランド・トラベル社の主催、お申し込み・お問い合わせはこちらをご覧ください。



◆観光アトラクションのチケットをオンライン事前予約

アイルランドの様々な観光アトラクションを紹介しているヘリテージ・アイランドでは、ウェブサイト上で各種アトラクションのチケットを事前予約できるサービスを開始しました。ここで予約をしておけば、現地でチケット購入の列に並ぶことなく入場することができます。

トリニティー・カレッジ、パワーズコートなど、人気の高いアトラクションも多く、中には割引料金で購入できるものも。渡航の前には要チェックです!詳しくはこちら(英語のみ)。



◆「アイルランド トラベルガイド」がデジタルパンフレットに!

アイルランド政府観光庁が発行・配布しているガイドブック「アイルランド トラベルガイド」が、そっくりそのままデジタルパンフレットになりました。

ページめくりや拡大など、パンフレットを実際に手にしたように閲覧することができます。印刷も可能ですので、旅行の際に必要なページだけをプリントアウトすることもできます。アイルランド政府観光庁ウェブサイトのトップページからアクセスできますので、ぜひご利用ください!

※アイルランド政府観光庁日本語ウェブサイト
http://www.discoverireland.jp/
[PR]
by goeurope | 2009-06-04 19:08 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


アラン諸島へはアイランド・フェリーズで

アイルランド西部、ゴールウェイ湾の真ん中に浮かぶアラン諸島は、古き良きケルトの生活様式が色濃く残っています。島民は日常的にアイルランド語を話し、ケルトや古代キリスト教の遺跡が島中に点在しています。

アイランド・フェリーズ(Island Ferries Teo.)は、ゴールウェイからのアクセスも良いコネマラの港町ロッサヴィールから、アラン諸島へのフェリーを通年運行しています。

観光の主要ポイントとなるイニシュモア島までの運行時間は約45分。アラン諸島までの快適な船の旅をお楽しみください。詳細はこちら(英語)。

f0184241_15483516.jpg
イニシュモア島の断崖絶壁
[PR]
by goeurope | 2009-05-07 15:49 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


アイルランドで農業体験!「ダブリン発着1日ファーマー体験ツアー」

自然に触れ合いながらアイルランドの文化も体験できる新しいツアーが、今年4月にスタートします。

農場に滞在しながら羊の世話、ブラウンブレッドやスコーン作り、燃料のターフ作り、アイリッシュダンスのレッスンなどを体験します。ツアーには終日日本語アシスタントが付くので安心です。あなたも1日ファーマーを体験してみませんか?

お問い合わせはジャパン・アイルランド・トラベルまで
f0184241_1529359.jpg

[PR]
by goeurope | 2009-05-07 15:47 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


ダブリン−ゴールウェイ間の移動がより早く便利に!

2009年3月より、ダブリンとアイルランド西海岸の都市ゴールウェイをノンストップで結ぶ新しいバス会社「go bus」が新登場しました。

ダブリンからゴールウェイまでノンストップで運行するため、所要時間は電車とほぼ同じの約2時間45分。利用されているバスは、ラグジュアリー・タイプでトイレ付き。さらにWiFiコネクション付きで、移動中にインタネットに無料でアクセスすることができます。

また、ダブリン市内だけでなくダブリン空港からも運行しているので、アイルランドに到着後そのまま西海岸へ直行することも可能です!

ゴールウェイを拠点としたユーツアーズでは、このノンストップ・バスを利用したダブリン発着のツアーを発表予定ですのでお楽しみに!

go busホームページはこちら

※日本のお客さまからのご質問等は、ゴールウェイの旅行会社ユーツアーズが日本語にて代行しております。ewe tours(ユーツアーズ)
[PR]
by goeurope | 2009-04-06 17:51 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


2009年はギネスビール誕生250周年
現地では記念イベントを開催


2009年はアイルランドの国民的飲料ともいえる黒ビール、ギネスビールの誕生250周年を迎えます。ダブリン市内にあるギネス発祥の地『ギネス・ストアハウス』では年間を通じて、ユニークなイベントの開催や、「ギネスの歴史・スタウトツアー」などといった新アトラクションのオープンが計画されています。

ギネス・ストアハウス内には、原料および醸造過程がビジュアルや実物の大樽を使って展示されており、ギネスビールができるまでの工程を紹介しています。また、ギネスの歴史や歴代のユニークな広告なども展示されており、なかでも「ギネス発祥の地」の由来となったアーサー・ギネスの有名な契約書も展示されています。

屋上のグラビティバーでは、ガラス張りのルーフトップバーでギネスの試飲ができます。ストアハウス入場者には、1パイントの無料券が付いています。そのほか、会議やパーティなどに適したスペース、設備、レストランなども完備しています。

さらに、ギネス・ストアハウスではアイルランドで最大のお祭り「セント・パトリックス・デー」にあたる3月17日に、ギネス誕生250周年とセント・パトリックス・デーを記念するイベントが開かれます。

当日は250名の各方面のエンターテイナーを招き、ジャズ、ロック、ソウルなどの音楽をはじめ、マーチングバンド、ストリート・パフォーマンスなどが披露されます。そして、世界一おいしいギネスの注ぎ方の講習や、ギネスを使った料理教室などが開かれる予定です。

ギネス公式サイト
ギネス・ストアハウス(英語)
f0184241_16294754.jpg

[PR]
by goeurope | 2009-03-05 17:05 | アイルランド
f0184241_20183312.gif

f0184241_20185247.gif
アイルランド政府観光庁


「モハーの断崖」が「新・世界の七不思議-自然版」にランクイン

スイスに本拠を置く「新世界七不思議財団(New7Wonders Foundation)」では、世界中からのインターネット投票によって選ぶ「新・世界の七不思議-自然版」で、アイルランドにある「モハーの断崖」を選出しました。

「新・世界の七不思議-自然版」は、島編・山編・川および湖編など7つのカテゴリーに分かれており、その中の海編で、世界中の絶景スポットと並んで堂々のランクインとなりました。

「モハーの断崖」は、アイルランドのガイドブックやパンフレットでも必ず掲載されるほど、アイルランドで最も有名な自然観光スポットのひとつです。

200メートルを越える絶壁が8キロにも渡りそびえ立つ姿はまさに圧巻!ビジターセンターも新しくなり、最新のオーディオビジュアル機器を駆使したエキシビション「アトランティック・エッジ」も人気を博しています。

※「モハーの断崖」の詳細はこちら(英語)

※「新・世界の七不思議」ウェブサイトはこちら(英語)
f0184241_17411100.jpg

[PR]
by goeurope | 2009-03-03 17:06 | アイルランド