人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ANTOR-JAPANの欧州最新記事とアーカイブです。


by goeurope

オーストリア・アーカイブス

オーストリア・アーカイブス_f0184241_2114299.gif

オーストリア・アーカイブス_f0184241_212345.gif
オーストリア政府観光局


オーストリアの夏は野外音楽イベントが目白押し

◆ウィーン音楽映画祭

2008年7月12日〜9月14日まで、ウィーン市庁舎前広場で、音楽映画フェスティバルが開催されています。無料で映画鑑賞やおいしい食事が楽しめるウィーン市庁舎前広場は、音楽愛好家や夜の外出を楽しむ人々のミーティングポイントです。

ウィーンの夜。見事にライトアップされた市庁舎前の広場で、一流の音楽プログラムが巨大スクリーンで上映され、音楽ファンは胸を躍らせることでしょう。そこではオペラやオペレッタの有名なクラシックの名曲から、ダンスや演奏会のライブまで、さまざまな種類の音楽映画が上映されます。

この音楽映画フェスティバルの人気は年々高まり、17回目となった2007年には68万人の観客が、真夏の夜を楽しむのに最適な雰囲気の中、音楽と美味しい料理に酔いしれました。毎日午前中から営業している約20のトップクラスのレストランが皆様を美食の世界旅行−ウィーン料理からフランス、スペイン、ギリシャ、インド、タイ、インドネシアの料理まで−に誘います。

日時:2008年7月12日〜9月14日(上映開始は日没後)
入場:無料
レストラン営業時間:11〜24時
http://www.wien-event.at/


◆ブレゲンツ音楽祭

1946年に始まり、当初は湖上に停泊する2隻の砂利運搬船で上演されたブレゲンツ音楽祭。今では世界屈指の湖上音楽祭に成長し、20万人以上の観客が訪れます。

今年は7月23日〜8月23日までの開催。演目はジャコモ・プッチーニの傑作「トスカ」が上演されます。愛と感動のサスペンスオペラです。

日が沈むころ、湖に壮大なスケールの舞台装置が出現すると、世界最大規模の湖上オペラの始まりです。美しい自然を背景に、心地よい夜風に吹かれながら楽しむ極上のオペラ鑑賞は、何ものにも勝る感激として忘れられない思い出になるでしょう。

湖上舞台
ジャコモ・プッチーニ作「トスカ」
初日:2008年7月23日 21:15
上演日と時間:
7月25、26、27、30日 21:15
8月1、2、3、5、6、7、8、9、10、11、12、14、16、17、20、21、22、23日 21:00
場所:湖上舞台、フェストシュピールハウス、ブレゲンツ
料金:
日曜〜木曜:ユーロ265*/185*/106*/86/66/46/2
金曜、土曜:ユーロ280*/200*/125*/105/86/66

湖上舞台の座席表やパンフレットはこちらのウェブサイトでご覧いただけます。

*印が付いているカテゴリーの席については、キャンセルした場合でも払い戻しできません。また、雨天の場合、湖上舞台におけるトスカを90分以下に短縮してフェストシュピールハウスにおける舞台で上演した場合も、このチケットは有効であるため払い戻しできません。
それ以外のカテゴリーのチケットは湖上舞台でのみ有効です。湖上での上演が中止になった場合、あるいは60分以下で中止され、上演場所がフェストシュピールハウスに変更になった場合には、チケットは払い戻しいされます(あるいは別の日のチケットと交換します)。


◆ウィーン郊外グラーフェネッグ音楽祭

ウィーンから西に約65km、広大な公園を持つグラーフェネッグ城内の野外音楽堂(Wolkenturm)と、大ホール(Auditorium)、乗馬学校(Reitschule)で行われる音楽祭です。2008年8月21日〜9月7日19時から開催されます。楽友協会から特別バスが木・金曜は16:45、土・日曜は15:15と16:45に出ます)

雨天の場合は野外ではなく屋内のオーディトリウムで行われます。プログラムはニーダーエーステライヒ・トーンキュンストラー・オーケストラを始め、グスタフ・マーラー・ユース・オーケストラ、英国バロックソリステンやパリ管弦楽団による管弦楽から、ルドルフ・ブッフビンダーのピアノリサイタルなど国際的に活躍する音楽家たちが登場します。
by goeurope | 2008-08-05 21:00 | オーストリア